五柳叢書-6-1

「風漂花」彼岸幻視考

風漂花

本体価格 980円

特異な歴史観を持つ著者、久々の劇画。中世室町時代を舞台に羅漢の群像を、一休禅師との出会いによって剣を捨てた剣客、幻妙斎という人物を軸に生き生きと描写する。

カテゴリー
劇画
                    
著者
出版日
1987.08発売
サイズ
四六判/カバー装/上製本
頁数
208頁
ISBN
4-906010-24-5

書評

五柳叢書

関連書籍

ホーム » 五柳叢書 » 風漂花