ワーグナー・オペラ対訳シリーズ-8

「ワーグナー ローエングリン」

ワーグナー ローエングリン

本体価格 4800円

ワーグナー最後のロマンチック・オペラ『ローエングリン』。愛、そして別れ—美と聖のカテドラル/救済の夢。詳細な音楽注と訳注、解題により、この悲劇が解き明かされる。青年期のオペラ『妖精』の対訳を付す(待望の全訳)—山崎太郎訳。

カテゴリー
音楽
                    
著者
出版日
2010.05
サイズ
A4判/函入/上製本
頁数
152頁
ISBN
4-901646-17-8

ワーグナー・オペラ対訳シリーズ

関連書籍

ホーム » ワーグナー・オペラ対訳シリーズ » ワーグナー ローエングリン