ぱくきょんみ

件中 件を表示 表紙画像を表示/非表示

  • いつも鳥が飛んでいる

    「いつも鳥が飛んでいる」 

    (五柳叢書-83/2004.12発売)

    ガートルード・スタイン、児童文学、そして朝鮮半島に伝わる美しくも繊細なポジャギへの熱い思い。音、舞、色、布、衣等々の民族文化を語る清澄な72編。

ぱくきょんみ

1956年 東京に在日韓国人2世として生まれる。詩人、和光大学表現学部講師。和光大学、東京都立大学英文学科卒業。

五柳叢書

著書
1980年 詩集『すうぷ』(紫陽社)
1990年 『はじめのはじめあかちゃんといっしょに』『月なんかひとっとびふしぎのくにのマザーグース』シャーロット・ヴォーグ(訳、パルコ出版局)
1992年 『地理と戯曲抄』ガートルード・スタイン(訳、書肆山田)
1999年 エッセイ集『庭のぬし思い出す英語のことば』(クインテッセンス出版)
2003年 詩集『そのコ』(書肆山田)
2004年 共作絵本『れろれろくん』(小学館)、『いつも鳥が飛んでいる』(五柳書院)
2005年 『地球はまあるい』ガートルード・スタイン(訳、書肆山田)

※履歴、出版歴等は最新でない場合がございます。

ホーム » 著者名から検索 » ぱくきょんみ