五柳叢書-8

「人気の本、実力の本」

人気の本、実力の本

本体価格 1600円

現代詩の旗手が綴るヴィヴィッド読書論。身辺の本、詩の本、散文の本、常用の本、作り手の本、短篇小説に分類し、読者に本の選び方、見方、読み方を示唆する。

カテゴリー
詩歌文学エッセイ
                    
著者
出版日
1988.06発売
サイズ
四六判/カバー装/上製本
頁数
208頁
ISBN
4-906010-27-X

書評/詳細

BOOKMAN No.22「bookshelf」"荒川洋治の本"[?]、産経新聞"本を読むことの体験的な指南書"[1988.7.14]、諸君9月号"選書眼を大いに刺激する。"[1988]、サンデー毎日「今週の三冊」"高感度でしなやかな読書の悦楽"[1988.8.28]、図書新聞"荒川の文の魔術に酔う-文学愛しているからこその読書案内"/武田隆子[1988.7.23]、出版ニュース[1988.8]、読売新聞"小説なら志賀直哉を読むべきともいえない近頃の読書事情-若者の価値観変わり本の読み方も多様化"[1988.7.18]、早稲田文学"計算された無手勝流"/小笠原賢二[1988.10]、読書人"文字と言葉と文章と本について"/川村湊[1988.9.26]

関連書籍

ホーム » 五柳叢書 » 人気の本、実力の本