五柳叢書-49

「あたらしい手の種族」詩論1990-96

あたらしい手の種族

本体価格 2718円

時代はいつも曲がり角。現代詩の挑戦も、また、果てしなく繰り返される。詩人として最前線で活動する著者が、詩の言葉を愛することの意味を真摯に問う。

カテゴリー
詩歌
                    
著者
出版日
1996.04発売
サイズ
四六判/カバー装/上製本
頁数
304頁
ISBN
4-906010-72-5

書評/詳細

産経新聞"異質な詩を'出会わせる'論理"/北川透(詩人)[1996.5.27]、読売新聞"瀬尾育生が投じた石"/新井豊美(詩人)[1996.6.14]、図書新聞"アブジェクシオンの詩論-今も残るおぞましきアジアという生理的認識を冷静に摘出、分析"/川端隆之(詩人)[1996.6.22]

関連書籍

ホーム » 五柳叢書 » あたらしい手の種族