五柳叢書-111

「迷路と青空」詩を生き、映画を生きる

迷路と青空

本体価格 2500円

動きながらの言葉
詩を読んだり書いたり、映画を観たり撮ったり、文学に思いを馳せ、論じる。著者の運動感(フットワーク)が溢れるこの世の面目躍如。

カテゴリー
詩歌映画文芸評論評論
                    
著者
出版日
2021.7発売
サイズ
四六判/カバー装/上製本
頁数
320頁
ISBN
978-4-901646-38-3

関連書籍

ホーム » 五柳叢書 » 迷路と青空