宇野 邦一

件中 件を表示 表紙画像を表示/非表示

  • ベケットのほうへ

    「ベケットのほうへ」 

    (五柳叢書-112/2021.11発売)

    全く新たなベケット論。ベケットは言語の呪縛にどのように立ち向かったのか。絵画とのかかわり、晩年のヴィデオ作品まで、ベケットの生涯にわたる独創性を多面的に読み解き、“不条理劇のベケット像”という定説をくつがえす。

うの くにいち

1947年島根県生まれ。哲学、現代思想、フランス文学などが専門。立教大学名誉教授。

五柳叢書

著書に『アルトー 思想と身体』、『ドゥルーズ 流動の哲学』、『ジャン・ジュネ』、『反歴史論』など、訳書に『伴呂』、『見ちがい言いちがい』、『モロイ』、『マロウン死す』、『名づけられないもの』、ドゥルーズ『フランシス・ベーコン 感覚の論理学』、『プルーストとシーニェ』など多数。

※履歴、出版歴等は最新でない場合がございます。

ホーム » 著者名から検索 » 宇野 邦一