菅原 教夫

件中 件を表示 表紙画像を表示/非表示

  • ボイスから始まる

    「ボイスから始まる」 

    (五柳叢書-82/2004.11発売)

    社会問題、政治をアートにした現代美術の巨匠、ヨーゼフ・ボイス。彼の作品解釈は見る者の精神構造を改革する。その不思議な造形力に受け継ぐべき課題を探る。

  • レディメイド

    「レディメイド」 デュシャン覚書

    (五柳叢書-59/1998.04発売)

    デュシャンの遺した表現とは何か。1987年、デュシャン生誕百年のフィラデルフィアの出会いから十年目、著者はデュシャン解釈に新しい一ページを開示する。

すがわら のりお

1951年 山形市生まれ
1975年 東京大学法学部卒業
読売新聞東京本社文化部・美術担当記者を経て、現在同社文化部長

五柳叢書

著書
1984年 『美術館いま』(求龍堂)
1987年 『現代の書流』(読売新聞社)
1992年 『やさしい美術』(読売新聞社)
1994年 『現代アートとは何か』(丸善ライブラリー)
1995年 『日本の現代美術』(丸善ブックス)
1998年 『レディメイドデュシャン覚書』(五柳書院)
1999年 『殿村藍田』(二玄社)
2004年 『ボイスから始まる』(五柳書院)

※履歴、出版歴等は最新でない場合がございます。

ホーム » 著者名から検索 » 菅原 教夫