五柳叢書-20

「絵本の国から」ビジュアルな想像世界へのかけ橋

絵本の国から

本体価格 1748円

センダック、エッツ、長新太など24人の作家の素顔や言葉、そして子どもの持つ感性に触れながら作品世界をスケッチ。想像力が限りなく飛翔する絵本の国への誘い。

カテゴリー
評論
                    
著者
出版日
1990.04発売
サイズ
四六判/カバー装/上製本
頁数
264頁
ISBN
4-906010-41-5

書評/詳細

ほんコミニケート"絵本の世界を宮沢賢治の世界に重ねて見た、子供の本の本質-元絵本編集者のおとうさんとしての絵本体験"/横田不二子[1991.2]、図書新聞"変奏組曲聴く愉しみ-すべては賢治の世界に収歛する"/中村悦子(大妻女子大学教授)[1991.7.7]

関連書籍

ホーム » 五柳叢書 » 絵本の国から