五柳叢書-83

「いつも鳥が飛んでいる」

いつも鳥が飛んでいる
品切

本体価格 2300円

ガートルード・スタイン、児童文学、そして朝鮮半島に伝わる美しくも繊細なポジャギへの熱い思い。音、舞、色、布、衣等々の民族文化を語る清澄な72編。

カテゴリー
詩歌エッセイ
                    
著者
出版日
2004.12発売
サイズ
四六判/カバー装/上製本
頁数
288頁
ISBN
4-901646-05-2

書評/詳細

朝日新聞「著者に会いたい」"中途半端は悪くない"/河合真帆[2005.1.30]、月刊クーヨン"弾む想いも割り切れなさも"[2005.3]、東京新聞「この人この本」"朝鮮民族文化の水脈を紹介"[2005.1.23]、童話館ぶっくくらぶ通信no.277"古いものからつくる美しいもの"[2005.10.1]、ウィークリー出版情報"生命の源へ遥かな旅"/寺村摩耶子(ライター)[2005.2.3]、図書新聞"入り口の数々は、そのまま私たちに向かって開かれている-自分の来し方行く方をふかく見つめながらの途次で"/八木寧子(ライター)[2005.4.30]、i feel No.32"千鳥足のリズム"/小原眞紀子[2005.春]

関連書籍

ホーム » 五柳叢書 » いつも鳥が飛んでいる